ひまつぶし速報

ユーチューバー情報専門サイト

自信が無い私へ-Bilingirl Chika 自信が無い、悩んでいる時にお勧めの動画

 

 

 

 

 

 

youtu.be

 

日本人である事がコンプレックスだった

 

この動画は、毎年3月8日の国際女性の日を記念したYoutube内での「Dear Me」プロジェクトに参加した際の、バイリンガールChikaさんの動画です。

 

Dear Me

Youtube内で行われたイベント。3月8日の国際女性の日を記念して、女性Youtuberが、これまでの人生を振り返り、自身のコンプレックスや失敗を思い返し、その時自分はどのように乗り越えてきたのかを語る動画を配信したイベントである。このイベントのコンセプトは動画を通して、「世の中の女性に自信を持ってもらうこと」、「自分を好きになってもらうこと」

 

 

今では国籍を問わず、大人気の女性YoutuberのChikaさん。いつもは、自信に満ち溢れ、明るい笑顔が特徴の彼女ですが、その笑顔の裏にはたくさんの苦悩があった事が語られています。

 

このイベントに参加した時、Chikaさん自身が自分に自信を無くしていた。イベントに参加する事となった当時、Youtuberを始めてから3年が経っていた。その当時のChikaさんは、自分の求めているクオリティーに実力が追い付かず、自分を責めていた。「わたしには出来ない」「わたしは力不足」「わたしになんて…」自分を責め続けた結果、ネガティブ思考に陥り、更に自分を責め、焦り、イラ立ち、追い詰められていた。

 

「しかし、自分に自信が無かったのは初めてでは無い」

 

日本人の両親を持ち、アメリカで育ったChikaさん。思春期の頃は、自身の容姿と周りの容姿の違いに悩み、自分の容姿に劣等感を感じていた。「自分の容姿は、アメリカ人の女の子達には負けている」「どうして私だけ目が小さいの?肌が黄色いの?」更に、文化の違いが追い打ちをかける。英語の話すことが出来ない両親、お弁当は日本食、どうして自分だけが異質な存在なのか?

 

しかし、自分へのコンプレックスを自分自身で乗り越えてきたChikaさん。

 

「自分を誉めてあげるきっかけを作る」

 

Chikaさんには、1つ得意な事がありました。それに自分で気が付いた時、自分の悩んでいた事が小さな事だと気が付いたのです。

 

Chikaさんはどのようにコンプレックスを解消し、輝ける女性へと生まれ変わったのでしょうか?また、悩んでいる女性へ向けたメッセージとは?

 

詳しくは動画をご覧ください。悩んでいる自分を変えるきっかけが見つかります。