読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひまつぶし速報

日本、アメリカ、台湾…世界のおすすめチャンネルや、日本のユーチューバーを紹介します

ヒカル話題の祭り動画その後を発表…警察に直談判?!

 

4月3日に配信された祭りのくじ引き屋台の闇に迫った動画は、様々なランキング1位を総なめし、1日経った現在は450万再生を突破しました。普段のカード開封動画の再生数が150万再生前後なので反響の大きさが分かります。

 

Youtube界のご意見番シバターさんやみずにゃんもヒカルさんの動画へのコメントを動画やTwitterに上げています。

 

そして、その話題の祭り動画の今後について発表がありました。

 

[大事な報告]祭り動画の今後について…

youtu.be

 

ヒカルさんは前日(4月3日)の動画やツイキャスで警察に行く又は通報することを匂わせていました。更に今後は徹底的に祭りのくじ引き詐欺を暴いていくと宣言しました。

 

しかし、今回の動画の最後でヒカルさんから訂正がありました。前回の動画を持って祭りのくじ引き詐欺潰しを最後にすると発表がありました。その理由は、ヒカルさんの身近な人たちが危険な目に合う可能性があるためです。

 

有名な話ですが、祭り屋台とヤ〇ザは関係があるという黒い噂があります。今回の動画でもスキンヘッドのヤ〇ザらしきおじさんが登場しました。そのため祭りのくじ引き詐欺を潰していくという事は、ヤ〇ザそのものを敵に回す危険性が大いにあります。店長のお店やヒカルさんの動画に関わる方すべてが狙われる可能性があります。それほど組合は大きな力と権力を持っています。時には政治家や警察と手を組んでいる場合もあるので尚更です。店長のお店やヒカルさんの会社は簡単に潰されてしまいます。

 

その事からヒカルさんは祭りの闇を暴くことを断念したのでしょう。動画内で店長もヤ〇ザについて少し触れています。店長は世の中の事をよく知っているので、ヒカルさんに少し大人のアドバイスをしたのではないでしょうか?

 

今後は祭りの楽しさを伝える動画を撮っていくと宣言しました。ヒカルさん達が祭りを楽しむ動画もとても面白そうですね。今後も期待が高まります。