ひまつぶし速報

ユーチューバー情報専門サイト

Hikakinプロフィール UUUM役員?ヒューマンビートボクサー? Youtuber歴10年 年齢、Youtuberになったきっかけ…

先日登録者数400万人が突破したHikakinさん。最近ではバラエティー番組やCM等でインターネット内だけではなくテレビでも活躍を見せています。Youtuberと聞くとHikakinさんを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?今回は子供たちのアイドルHikakinさんのプロフィールを紹介します。

 

f:id:sia_kawase:20170407170805j:plain

本名:開發 光(かいはつ ひかる)

 

誕生日:1989年4月21日

 

出身:新潟県 妙高市

 

身長:174.9㎝

 

職業:Youtuber ヒューマンビートボクサー UUUM最高顧問

 

幼少期からスキージャンパーを目指していた

Hikakinさんの出身は新潟県妙高市妙高と言えば池之平温泉スキー場や赤倉スキー場など沢山の有名なスキー場があります。その影響を受け、ヒカキンさんはスキージャンパーを目指していました。オリンピック選手の清水礼留飛さんはHikakinさんの後輩で10年間一緒にスキージャンプを練習をしてきた仲です。現在の芸名「Hikakin」はスキージャンプの先輩に本名の光を文字って「ヒカキン」と呼ばれ始めたことからきている。

 

youtu.be

 

独学でヒューマンビートボックスを学ぶ

小学生の頃からヒューマンビートボックスの練習を独学で始める。その後高校に進学後は上越でライブを行ったりYoutube上に動画を投稿し始める。最初にYoutube上に動画を投稿したのは2007年、ヒューマンビートボックスの動画を配信した。そしてHikakinさんが2010年に投稿した動画「Super Mario Beatbox(スーパーマリオビートボックス)」がアメリカで大きく取り上げられ、世界中で話題となった。その後エアロスミス、NE-YO、アリアナ・グランデなどの海外アーティストとの共演も行った。

 

youtu.be

 

スーパーの店員からYoutuberに

Hikakinさんは新潟の高校を卒業後上京。東京ではスーパーの店員をしながら生計を立てていた。高校生の時からYoutube上にヒューマンビートボックスの動画を配信していたが、当時はYoutuberという存在がまだ世に出回っていなかった頃だったのでYoutuberになるという考えは無かった。2010年に投稿した「Super Mario Beatbox(スーパーマリオビートボックス)」が世界中で話題となり、Hikakinさんの知名度が一気に上昇した。そこからヒューマンビートボクサーやYoutuberとしての活動が始まる。

 

HikakinTVだけじゃない!Youtubeチャンネルは4つ有る

Hikakinさんは現在4つのチャンネルがあります

 

〇「HikakinTV」実写動画 商品紹介 企業とのタイアップ
〇「HikakinGames」 ゲームの実況動画、
△「HikakinBlog」プライベートやHikakinTVの裏側動画

✖「HIKAKIN」ヒューマン ビートボックス

 

現在更新されているのは「HikakinTV」と「Hikakin Games」 こちらは毎日動画投稿が行われています。「HikakinBlog」の動画投稿の頻度は数ヶ月に1回、「HIKAKIN」は1年以上動画が投稿されていません。

 

気になる収入は…?

Hikakinさんは現在様々な活動を行っているため、その収入は動画の広告収入だけに留まりません。Hikakinさんの主な収入源は…

 

Youtube動画広告収入

・テレビ CM 雑誌 出演

・企業とのタイアップ

・書籍

・グッズ販売

 

2016年度の動画広告収入推測
年収:1億1041万円~
動画再生数275万回×365日×0.11円

 

参考サイト

【youtuber】ヒカキンの年収推移(2014年・2015年・2016年)・総収入や内訳考察|平均年収.jp

 

>400万人に愛されるYouTuberのつくり方 [ HIKAKIN ]

価格:1,296
(2017/4/7 22:31時点)
感想(3件)

(送料無料)

年収

1億1041~ + 出演料 +書籍 グッズ 売上 +タイアップ

 

UUUMの役員?最高顧問?

UUUM公式HP上の鎌田社長挨拶

皆様、こんにちは。UUUMの鎌田です。

UUUMはHIKAKINとの出会いをきっかけにスタートした会社ですが、 今では国内最大のクリエイターネットワークに発展しました。 トップクラスのクリエイターは数百万人のチャンネル登録者を抱えており、 動画領域においても個人がメディアになる時代になったと実感しています。

 

 鎌田社長はUUUMを立ち上げる以前からHikakinさんと交流があった。鎌田社長がHikakinさんと知り合ったきっかけは、鎌田社長がソフトバンク社の事業を手掛けている時に、事業内で飲み会をすることになった。その飲み会の席にHikakinさんがパフォーマンスをするゲストとして招かれた事がきっかけだった。その後、2013年の飲み会の席にHikakinさんが再びゲストて招かれ、そのパフォーマンスを見て鎌田社長はHikakinさんに興味を持ち交流が始まる。

 

鎌田社長はHikakinさんとの交流がきっかけでYoutubeを見るようになり、Youtuberの事務所を設立するのはどうだろうかと、Hikakinさんに相談をしたところ、Hikakinさんもそれに賛成しUUUM設立に至った。そのためHikakinさんの存在があったからこそ、UUUMが設立されたと言っても過言ではない。Hikakinさんに役職があるのは、UUUM設立に携わっていたからである。

 

HikakinさんはYoutuberが存在しなかった頃からYoutube上に動画を上げ続けていたYoutuberの第一人者である。Hikakinさんは誰に対しても腰が低く優しい性格と他のYoutuberからも慕われている。今後もHikakinさんの活躍に期待したい。

 

>【新品】【本】YouTuberマガジン HIKAKIN/はじめしゃちょー/ワタナベマホト

価格:1,058円
(2017/4/7 22:34時点)
感想(0件)