ひまつぶし速報

ユーチューバー情報専門サイト

テレビでは教えてくれない北朝鮮がミサイルを発射した時にするべき事 生き残るためには

 

今世間を賑わせているのが北朝鮮核ミサイル発射」です。北朝鮮は日本を標的にすると宣言しており、非常に危険な状態が続いています。そこで今日は北朝鮮のミサイルがどの位危険で、生き残るためにはどうすれば良いのか紹介します。

 

その被害は…

youtu.be

 

東京都の中心で核ミサイルが爆発した場合を想定しています。

爆心地6㎞圏内

f:id:sia_kawase:20170420165540p:plain

高温の熱線と爆風により屋外にいた場合ほぼ死滅します。高温の熱線とは、爆発時の光で人が溶けてしまうほどの高温です。原爆ドームの被害とまったく同じです。爆風はコンクリートで出来たビルが吹き飛んでしまうほどの威力をもっており、気を失うのと同時に無数の瓦礫やガラスが突き刺さります。

 

爆心地14㎞圏内

f:id:sia_kawase:20170420170046p:plain

爆風や熱線の影響で一般家屋が倒壊します。こちらも生存率がかなり低く、熱線を浴びれば大火傷で命を落とします。更に屋外にいた場合、ガラスや瓦礫に襲われます。

 

爆心地34㎞圏内

f:id:sia_kawase:20170420170639p:plain

高温の熱線を直接受けると深刻な火傷を負い、すぐに処置をしなければ死に至ります。更にガラスが粉砕し、その破片が飛び散ります。

 

爆心地34㎞圏内までは、大きな被害があり、生存率は0~低いです。高温の熱線の被害は爆心地64㎞圏内まで続きます。更に生き残ったとしても放射能の被害に晒され、病死する危険が極めて高くなります。

 

では生き残るために出来る事は

youtu.be

youtu.be

 

北朝鮮がミサイルを日本に向けて発射し、危険だと判断された場合「警報」が鳴ります。その警報に気が付いた場合、すぐに避難をしなければなりません。日本にはまだ核シェルターがほとんど有りません。なので地下に潜るのが一番安全だと言われています。熱線や飛んでくる瓦礫、ガラスの破片を避けることで生存率が上がります。

 

その後火災が起きる事が想定されるので、普段よく利用する地下鉄内の地図等把握しておくと良いです。そして、すぐに地上へ出ると放射能を浴びる事になるので、待機できる状況なら待機しておきましょう。政府が公表している武力攻撃やテロが発生した時にどのように行動すれば良いのか記載されているサイト「国民保護ポータルサイトがあります。こちらを一目通しておきましょう。

 

国民保護ポータルサイト

内閣官房 国民保護ポータルサイト

 

 災害時に持っておくべきもの

発電機付きラジオ

【送料無料】 ソニー 【ワイドFM対応】FM/AM 防災ラジオ ICF-B99S C[ICFB99SC]

価格:7,560円
(2017/4/20 17:41時点)
感想(0件)

内蔵充電池、手回し充電、単3形アルカリ乾電池、ソーラー発電対応で、iPhoneなどのスマートフォン、携帯電話を充電できるので、緊急時にモバイルバッテリーとしても役立ちます。本体前面にLEDスポットライトを装備。夜間や停電時には懐中電灯として使用できます。 水しぶきや少量の雨から本体を守る防滴仕様です。

 

楽天ランキング1位災害時用ラジオ

懐中電灯 LEDライト 充電式 防災グッズ ラジオ スマホ 携帯 充電式ledライト 非常灯 手回し充電 サイレン AM FM手動 停電対策 非常用ライト 緊急防災 災害 地震 停電 非常事態 ダイナモ 送料無料 震災グッズ 台風 対策 コンパクトタイプ led

価格:2,440円
(2017/4/20 17:45時点)
感想(1226件)

ラジオ、懐中電灯、充電器、サイレンになる多機能です。充電と手回し充電が可能です。手回し充電1分間でラジオが15分使用可能、スマートフォン通話1分が可能です。コンパクトで持ち運びに便利です。

 

食べ物等は地下に潜った場合自販機や売店があるので生き残れる分の確保が出来ると思いますが、数日~数ヶ月停電することが予想されます。更に放射能や火災の影響で、救助が格段に遅れます。そうなった場合、情報の入手が非常に困難となります。そこで手回しで充電できるラジオを持っておくと便利です。そして懐中電灯機能付きだと更に便利です。