ひまつぶし速報

ユーチューバー情報専門サイト

日本の技術と金で北朝鮮のミサイルが開発されている 国民が知らない日本と北朝鮮

 

朝鮮総連、朝鮮学校、社民党、パチンコ業界、高級松茸、菅直人、これらすべてが北朝鮮に関与している疑惑があります。疑惑と言っても80%根拠のある情報です。

 

わたし達日本人の娯楽や食費が北朝鮮の軍事開発資金にあてられている。更に国会は北朝鮮工作員に占領され、日本ではテロ対策がまったく進んでいない現状があり、日本の技術やお金が北朝鮮に流れ込んでも見て見ぬふりをしている。国民はそれに対して何も思っていない。

 

朝鮮学校には金正日の肖像画

f:id:sia_kawase:20170502202225j:plain

朝鮮学校で教えている思想は「主体思想(しゅたいしそう)」です。主体思想、別名チュチェ思想(チュチェササン)とは、北朝鮮及び朝鮮労働党の政治思想です。

 

「人間は凄いんだぞ!人間は主人公なんだぞ!運命を切り開く力をもってるんだぞ!」

 

「国民一人一人が社会を動かしていくんだぞ!作っていけるんだぞ!」

 

と、素晴らしい事を言いつつも最終的には、君たちの主は「金一族」、わたしが君たちの「脳」になる、君たちは手足として頑張ってくれ。人間だって脳が無ければ動けない。だから君たちは「金一族」に従っていれば良いのだ。「金一族万歳」という思想です。要するに独裁者を生み出す思想です。

 

なんで朝鮮学校があるの?

それは日本人が朝鮮を植民地支配していたからです。その時に約200万人の朝鮮人が日本に移り住みました。当時は韓国と北朝鮮は分かれておらず、同じ朝鮮人でした。やがて戦争が終わり、日本はボロボロの状態となります。

 

日本に移り住んだ朝鮮人の内約150万人が半島へ帰っていきました。しかし約50万人の朝鮮人は日本での生活が定着しており、日本に残りました。それは、朝鮮人は朝鮮語を禁じられており、日本語しか話せない者が多く居たという理由もあります。日本はボロボロの状態、日本人も朝鮮人も明日食べる物があるか無いか分からない状態でした。

 

朝鮮人達は、将来に備えて「朝鮮語」を勉強しなければと考え、朝鮮学校を全国に設立しました。その朝鮮学校の運営を支援したのが現在の「北朝鮮」と言われています。そのため朝鮮学校は北朝鮮の思想や教えを学び、修学旅行は北朝鮮へ行きます。

 

朝鮮学校の生徒は自分の事を「北朝鮮人」と思っており、北朝鮮は祖国だと思っていまうす。そして、自分たちが辛い日本社会で生きていけるのは「祖国の支えがあるから」と考え、いずれは祖国にお返しをすると考えています。これはすべて北朝鮮の思惑通りです。

 

https://news.yahoo.co.jp/feature/586

 

朝鮮学校や在日朝鮮人を支援する団体は工作員

一時ニュースで朝鮮学校への支援金が話題となりました。国としては表向き北朝鮮工作員を育てる朝鮮学校への支援は行っていませんが、外国人を持つお子さんへの給付金として地方で支援を行っています。

 

北朝鮮工作員の役割

パチンコ産業などの儲かるビジネスをして、稼いだお金を北朝鮮に寄付する。日本の特殊な技術を北朝鮮へ報告する。沖縄からアメリカ軍基地を追い出す。(辺野古埋め立て反対デモのリーダーは北朝鮮思想研究会を開いている)。戦争となった場合テロ行為を行い内側から日本を潰す。

 

そのために、

・北朝鮮工作員が国会議員となり、テロ対策を行わせない。北朝鮮危機について対策を取らせない。(辻元、森友学園) スパイ活動を取り締まる法律を作らせない。

 

・メディアを占領し、辺野古埋め立てを反対し、最終的にはアメリカ軍基地を追い出す活動を行う。沖縄に工作員は多く潜んでおり、沖縄では活発的に北朝鮮の思想活動が行われている。

 

やられる前に立ち上がらなければ…

youtu.be

 

日本人はメディアに占領されすぎており、北朝鮮に支配されていると言っても過言ではありません。日本国民一人一人が危機意識を持たなければ、気づいた時には北朝鮮の言いなりになっている日がくるかもしれません。

 

テロ対策法もない、スパイ防止法もない、軍隊も無い日本。北朝鮮は今日も着々と計画を進めています。工作員が動き出せば、アメリカの9.11規模のテロ行為は容易くできます。日本人がその危機から立ち上がる日は来るのでしょうか?