読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひまつぶし速報

日本、アメリカ、台湾…世界のおすすめチャンネルや、日本のユーチューバーを紹介します

フィッシャーズシルクの1日が公開されました ”シャワーを浴びながらご飯を食べる”

大人気ユーチューバー、フィッシャーズのリーダー”シルク”さんが1日を紹介する動画を投稿しました。シルクさんが1日24時間の自分の1日を撮影し続けたもので、年収1億円を稼ぐシルクさんはどのような生活を送っているのでしょうか…?

 

ユーチューバー シルクの1日

撮影日はゴールデンウィークの真っただ中、シルクさんは午前9時に起床をしました。人気Youtuberは毎日動画投稿をしているため、土日、祝日はありません。シルクさんが朝起きてから必ず行う事が「ランニング」です。

 

フィッシャーズはスポーツを得意としているユーチューバー、シルクさんの運動神経の良さも動画の売りです。シルクさんは元々運動が好きでランニングやジムに通い、体を鍛えています。

 

ランニングから帰宅すると、さっそく「動画の編集作業」に入ります。

 

フィッシャーズは7人グループで活動しています。そしてチャンネルを「メイン」と「サブチャンネル」の2つ運営しています。そのため撮影・編集を分担しています。

 

普段の編集は…

 

メインチャンネル…基本はシルク、時々ンダホ

 

サブチャンネル… ンダホ、ぺけたん

 

家で動画を撮影した場合の編集作業時間は ”2時間” ほど、屋外で撮影する「アスレチック」動画の編集はカメラの台数が多いため1日かかります。更に毎週金曜日に投稿される「アマゾン編」の動画の編集は撮影時間の長さとカメラの多さで1日以上かかります。

 

編集時間が長いという事は、屋内でひたすらパソコンと向き合うことになります。気の遠くなるような地味な作業です。

 

この日は編集作業のカットが終了したので、シャワーを浴びます。そのシャワーの浴び方が凡人には理解不能…

 

ご飯を食べながらシャワーを浴びます。

 

f:id:sia_kawase:20170509143014p:plain

 

そんな事出来るの!?と、思いますよね。シルクさんだから出来るのでしょう。髪の毛を洗いつつご飯を食べる。究極の時間短縮術です。

 

このお風呂の入り方は、学生のアルバイト時代から続けており、2つの事を同時に済ませる事が出来、食べ終わった後にそのままお皿を洗えて便利だから続けているそうです。

 

お風呂と食事を終えると、豪快に髪を乾かし、急いで撮影に出かけます。この日はフィッシャーズのメンバー全員が集合して撮影を行います。この日の動画はスペシャルな動画のようです。今後公開されるのが楽しみですね。

 

撮影を終えたのは…「AM1:00」、日付が変わっていました。

 

帰宅すると早速自宅で次の動画の撮影を開始します。この動画はンダホさんと2人で撮影しました。

 

撮影を終えたのは…「AM3:00」でした。その後編集作業に入ります。編集を終えて更に1時間ほどかけて動画投稿の準備をします。

 

そして寝る前の日課に、「ランニング」「筋力トレーニング」を行います。ジムに行った日はランニングのみ。行かなかった日はランニングと公園で筋トレを行います。長い時は1時間ほど公園で筋トレを行います。シルクさんは寝る前に体を動かさなければ寝れない体質です。そのため、寝る前には必ず運動をします。

 

この日の就寝時刻は明け方です。ここから一眠りをして、また午前9時前後に起床するリズムです。

 

気になる動画はコチラ

youtu.be

 

人気ユーチューバーの1日は不規則

人気ユーチューバーの1日はかなり不規則です。それは、会議やイベント、雑誌の撮影などの予定に合わせて1日が決まるからです。更に人気Youtuberの秘訣として、毎日の動画投稿は欠かせませ。

 

人気ユーチューバーは予定・撮影・編集、この3つに追われる毎日となっています。そのためヒカキンさんやヒカルさんも1日密着の動画を出していましたが、寝るのは明け方になってしまいます。ヒカキンさんは特に、2時間ほどしか寝ていません。

 

やはり、年収1億円を超えるユーチューバーは芸能人よりもスケジュールがハードですね。体調を崩さないように頑張ってほしいです。

 

シルクの1日 まとめ

・朝の日課はランニング

・編集作業は短くて2時間長いと1日以上

・お風呂に入りながらご飯を食べて時間短縮

・夜寝る前にはランニングと筋トレ

 

いかがでしたか?ユーチューバーの1日は楽しそう、ユーチューバーは朝から夜まで寝ていられると思っている方が大勢いたのではないでしょうか?現実は違います。朝から朝まで予定に追われ、地味な編集作業の繰り返しです。ユーチューバーを目指している方は、それだけの覚悟がなければお金を稼ぐ事は出来ません。

 

現在小学生のなりたい職業ランキング3位がユーチューバーで、月収が700万円以上というイメージだけが独り歩きしています。本気でユーチューバーを目指している方は、それだけ必死に食らいついていく必要があると言えます。

 

 【関連動画】

大人気Youtuberヒカキンの1日を大公開、年収1億越えのYoutuberの生活が衝撃だった 

1億円を稼ぐ人気Youtuberの本音が壮絶だった…