ひまつぶし速報

ユーチューバー情報専門サイト

ヒカルが8月31日にチャンネル登録解除イベントを開催され「大損害」!登録者数が怒涛の勢いで減少…

VALU騒動で炎上がおさまらないヒカルさんですが、サイトやTwitter上で8月31日にヒカルさんのチャンネル登録を解除しようと呼びかける運動が広まっていました。

 

そして8月31日の午前0時から怒涛の勢いでチャンネル登録者が減少しています。

 

ヒカルのチャンネル登録解除を呼び掛けるイベント

f:id:sia_kawase:20170831001546p:plain

 

Twitterやサイト上で8月31日にヒカルさんのチャンネル登録を解除しようと呼びかけられました。Twitterでは多くのユーチューブユーザーが上記の画像を拡散し、イベントに参加をすると表明しました。

 

目標は60万人減少で、ヒカルさんのチャンネルを登録者減少世界一位に殿堂入りさせると意気込みを見せていました。

 

スポンサーリンク

 

8月31日にチャンネル登録者数が一斉に減る

 

 

 

ヒカルさんのチャンネル登録者解除イベントの日がやって来ました。

 

8月31日の午前0時から1秒間に百人単位でチャンネル登録者数が減少し、勢いは止まりません。

 

VALU騒動だけだったらまだしも、その後の関西コレクションの対応やラファエルさんが投稿したプラチナカード動画の影響でヒカルさんのファンを辞める人が続出しています。

 

更にヒカルさんのチャンネル登録者購入疑惑も出ており、炎上は広まるばかりで終息はまだまだ先のようです。このまま炎上が続くとヒカルさんの「引退」も避けられません。

 

【オススメセレクション】

ラファエルのTwitterアカウントが永久凍結で混乱!次の凍結標的はシバター…

フィッシャーズが鈴木おさむ監督の映画「ラブ×ドック」に出演!撮影の裏話とは?