ひまつぶし速報

ユーチューバー情報専門サイト

望月めるがモノクローンを脱退!望月める炎上と脱退の理由とは?

整形に600万円かけた19歳のアイドルとして話題になった「望月める」さんが「モノクローンを脱退する」と発表し、炎上をしています。

 

望月めるさんは脱退騒動前から、ファンへの暴言や態度の悪さで炎上を重ねていました。そして2020年5月にお金を稼ぐためにパパ活アプリを紹介し、活動休止をしていました。

 

望月めるさんがモノクローンを脱退した経緯や過去の炎上騒動を詳しくまとめます。

 

 

 

 

望月めるプロフィール

www.instagram.com

名前 :望月める(もちづきめる)

生年月日: 2000年8月3日

職業 :モデル/アイドル

身長 :155cm

最終学歴:高校中退(自主退学)

特記事項:ミスiD2019 年に選ばれる

 

アイドルグループ「モノクローン」に所属していたアイドル。高校生の頃から地下アイドルを始め、最初に所属したアイドルグループ「アフロディーテ」は、ファンの男性とLINEを交換したことでクビになった。

 

望月めるさんは、過激な発言や行動から炎上することが多く、炎上系アイドルと呼ばれている。

 

望月めるがモノクローン脱退を発表

平素よりモノクローンを応援頂き、誠にありがとうございます。
心身の回復に専念する為、活動休止させて頂いておりました望月めるですが、この度活動辞退の申し出があり、これを受理致しました。
脱退の理由と致しましては、方向性の違いによるもので、これまで活動復帰に向けて本人と協議を続けて参りましたが、残念ながらこのような結果となってしまいました。
7人全員が揃ってのパフォーマンスを楽しみにして下さっていたファンの皆様、突然のお知らせでこのような形となってしまい、大変申し訳御座いません。
望月めるは今後、個人での活動は続けて参ります。
引き続きモノクローンと望月めるの応援を宜しくお願い申し上げます。

出典:https://monoclone.jp/archives/212

 

2020年6月25日、炎上をして活動休止をしていた望月めるさんが所属していたアイドルグループ「モノクローン」を脱退すると発表をしました。

 

ファンの間では、望月めるさんはモノクローンを脱退するのではと予想されており、予想通りの結果となってしまいました。

 

望月めるさんは、自分からモノクローンを脱退したいと申し出ました。望月めるさんがモノクローンを脱退する理由は、「方向性の違い」と発表されています。

 

望月めるさんは今回の炎上を受けて、自分が誹謗中傷をされたことで、今まで自分が攻撃的な発言をして他人を傷つけていたことを実感したと話し、謝罪をしています。

 

モノクローンを脱退後は、ソロ活動を続けていく予定です。

 

そして望月めるさんのモノクローン脱退発表に関して、望月めるさんが公開した直筆の文章に「字が汚い」と沢山のコメントが寄せられています。

 

 

モノクローンメンバーの反応

 

 

 

 

望月めるパパ活アプリを紹介して炎上

 

2020年5月、望月めるさんはツイッター上でパパ活アプリを紹介し、炎上をしました。望月めるさんは「ペイターズ」という出会い系アプリからの企業案件を受け、ファンにAmazonギフトが貰えるから登録するように呼びかけました。

 

視聴者がペイターズに登録をすると、望月めるさんにもAmazonギフトが貰える仕組みになっており、ファンはお金のために視聴者を売っていると指摘しました。

 

望月めるさんは学生層から支持を集めていたため、未成年のファンにパパ活アプリを紹介するのは危険だと言われ、炎上をしました。望月めるさんはパパ活アプリを紹介し、炎上をしたことで精神的に病んでしまい、活動休止状態となっていました。

 

望月める外出自粛期間に買い物に行き炎上

 

2020年4月28日、望月めるさんは歌舞伎町のドン・キホーテで買い物をしているところをファンに見つかりました。望月めるさんは不要不急の外出を自粛するように呼びかけられている中、ブランド品などを見ていたようです。

 

望月めるさん自身もインスタグラムのストーリーでファンと遭遇したことを認めており、炎上することとなりました。

 

望月めるファンに暴言を吐いて炎上

 

望月めるさんは、ファンへの煽りや暴言で炎上を重ねていました。

 

望月めるさんはツイッター上でファンに「かわいいと言うならお金を落とせw」と発言したり、ファンからの質問に「こういう質問めんどくせえな~」と言っていました。更に気に入らないファンのツイッターアカウントを晒すなどの行為もしていました。

 

このような過激な発言や態度を繰り返し、「炎上商法」や「炎上系アイドル」と言われてきました。

 

しかし望月めるさんは、過去の発言や態度に対して、直筆で謝罪文を投稿しています。今回のモノクローン脱退騒動で望月めるさんが誹謗中傷され、今までの自分の発言や行動は他者を傷つけていたと分かったと話しています。

 

望月めるモノクローン脱退や炎上に関するファンの意見